職場恋愛 男性 サイン

職場恋愛での男性が見せる好きのサイン

スポンサーリンク

基本的に男性は職場においては特に、女性よりもプライドが高くなる生き物です。
会社での世間体や立場を気にするため、例え気になる女性がいてもあからさまに態度には表さない傾向にあります。
しかしよく観察してみると、恋愛対象でない女性と対象にある女性に対しては態度が違ってくるものです。
さて、その態度とはなんでしょう。
好きな女性のことをもっとよく知りたいと思うのは自然なことですよね。
そしてなるべく長い時間接していたくなるものです。
そのため、たわいのないことでも頻繁に話かけてくる職場の男性がいる場合は脈ありと捉えても良いかもしれません。
「何でこの話題を私と?」「この件に関しての相談であれば、違う人の方が詳しく知っているのに、何故私に聞いてくるのだろう?」そのような疑問が生まれるような話題の振り方をされた時は脈ありサインである可能性があります。

スポンサーリンク

そして、男性は好きな女性の仕事ぶりを褒めたり、多少甘めの採点をしてしまう傾向にあります。
同僚の前では言わないことが多いでしょうが、2人きりになった時に仕事ぶりを褒められる頻度が増えるようであればあなたに好意を抱いている可能性があります。
好きな女性によく思われたいという男性心理でもありあります。
そしてかなり好意を持っているとわかりやすいサインがこれ。
「連絡先を聞かれる」ことです。
職場の男性から連絡先を聞かれる場合は、高い確立で好意を持たれている場合が多いです。
その連絡内容が業務的なことだったとしても、連絡頻度が頻繁であったり業務連絡を引き伸ばそうという意図が見られるような場合は尚更その確立は高まります。
気になる男性が職場にいる時「もしかして私に気があるのかしら?でも違ったら・・・」と悩んでる女性もいると思います。
男性が案外単純なサインを送っていることが多いですから、今回ご紹介した内容についてや、それ以外のサインもよく観察して見つけてみてくださいね。
意外とすぐに2人の距離が縮まるかもしれませんよ。

スポンサーリンク