職場恋愛 女性 サイン

職場恋愛での女性が見せる好きのサイン

スポンサーリンク

職場ほど、同じ年代の男女が複数集まる場ってなかなかなありません。
大勢の男女が毎日顔を合わせるわけですから、そこから恋愛感情が生まれてもおかしくありませんよね。
では社内恋愛において「この女性、自分に気があるかもしれない」という直感が正しいと思えるような、女性のしぐさ、サインにはどのようなものがあるのでしょうか。
まずは「挨拶」に注目してみましょう。
挨拶は社会人として当然のマナーですよね。
朝挨拶をされたのに無視して素通りする人はまずいないでしょう。
それを知ってか知らずか脈あり女性の場合は、どんな時でもわざわざ挨拶してくるのです。
同じ部署の女性でしたら、確かに同じ室内に入ってはきますが、タイミングの問題で挨拶を交わさずに仕事をスタートすることだってあり得ます。
しかし、そこをわざわざあなたの元にきてまで「おはようございます」と、トイレに行くフリなどをしながら挨拶をしてくるようであれば脈ありと思っても良いでしょう。
他に考えられるサインは、「労を惜しまずに仕事を手伝ってくれる」という点でしょうか。
仕事は理不尽な内容のものだってあります。
商談成立、スポンサーリンク

新規契約など輝かしい内容ばかりではなく、雑務処理など地味な仕事も沢山あるでしょうし「今日こそは定時で上がろう」と思っていても、急に上司から残業を言い渡される時もあるでしょう。
そんな、誰もが「嫌だなぁ」と感じてしまうような状況の時に「手伝いましょうか?」なんて声をかけてきてくれる女性がいたら、それは脈ありでしょう。
同じ職場、同じ部署といっても社内恋愛の場合はそれだけだと2人の距離はあまり縮まりません。
同僚止まりになってします。

一緒に同じ仕事をしないと意味がありません。
女性はそれを敏感に察知しているのです。
社内で好きな男性が仕事で困っていることがあるようならば、「今がチャンス!」と近寄ってくるのです。
社内恋愛は、例えそれが失敗に終わってしまってもその相手の女性とは毎日顔を合わせなければなりません。
相手の気持ちに確信を持つためにも、サインを見逃さないようにしてくださいね。

スポンサーリンク