職場 恋愛 片思い 年下

職場恋愛で年下に片思いをした時の対処方法

スポンサーリンク

会社で仕事をする時間は1日の大半を占めています。
その為、職場の同僚や後輩、先輩に恋をしてしまう時も勿論あると思います。
今回は、社内の後輩に片思いをした時の対処方法についてご紹介したいと思います。
年下に片思いしているのであれば、大人な振る舞いが成功の鍵となります。
上司や先輩の振る舞い方というものは、偉そうな態度は省いて、とても魅力的に写るのです。
落ち着いた振る舞いでありながらも、キビキビと仕事をこなしている姿が重要で、社内恋愛に対する考え方も余裕のある大人な行動が片思いを成功させる秘訣です。
あまりガツガツしたり仕事が疎かになっていると恋愛は成就しません。
社内恋愛において成功を左右させる重要ポイントは接点を沢山持つことです。
いくら同じ会社で同じ空間で働いていても、接点は意外と少ないものです。
事務的な話題ではない会話が出せる環境を作ったり、飲み会なども大切です。

スポンサーリンク

社内恋愛を発展させるには接点を多く持つというのが1番大切なきっかけですので、積極的に会話をして共通点を見つけたりする努力が必要となります。
後輩との距離を縮めるには、なんといっても飲み会の場が1番好条件でしょう。
悪口は最高のつまみなんて言われますが、それには注意が必要です。
あなたが片思いしている人の発言であれば、そっと共感しておくのも大切ですが、自分で職場の人の悪口を言ったりするのは、相手の好感度を急落させることもありますので、社内恋愛に発展させたい片思い中の後輩と飲む時は気を付けて起きましょう。
また、飲み会の場で後輩に自分の家庭的な一面をさりげなく伝えておくのも良いでしょう。
家庭的な側面を持つマルチな女性に年下男性は惹かれる傾向にあるようですので、仕事だけでなく、料理などが得意だと言う点もアピールしておくと良いでしょう。
また、後輩とある程度仲良くなって来た頃に、手作りのお菓子を差し入れで持っていってあげると、更に好感度が上がりますよ。

スポンサーリンク