社内恋愛 勘違い

社内恋愛での女性が勘違いしやすい男性の行動

スポンサーリンク

社内恋愛に憧れる女性って多いですよね。
職場でよく顔を合わせる男性に、「もしかしてこの人、私に気があるの?」と感じた経験はよくあるのではないでしょうか?しかしそれはあなたの勘違いかもしれません・・・。
後々恥ずかしい思いをしないためにも、勘違いしてしまいそうな男性の行動や言動について調べてみましたのでご紹介したいと思います。
「社内メールでメッセージをくれる」自分宛に「お疲れ様」「何かわからないことがあったら何でも聞いて」など、男性からメッセージが届いたら、思わずドキッとしてしまいますよね。
しかしそのメッセージを送った本人は何も思ってない場合が多いです。
友達として楽しい存在かまたは、単なる気が合う同僚、もしくは暇つぶしと考えてよいでしょう。
本当に気がある場合は社内メールではなくプライベートのメールであなたにメッセージをくれるはずだからです。
ですので、社内メールでのやりとりは、あくまで社内のみでの付き合いということを示しているのです。

スポンサーリンク

次に「他の男性社員と、自分のことで話をしている(気がする)」場合。
自分が仕事をしている最中に、会話中の男性等が自分の話をしている感じがすることってありませんか?しかし、そういう場合は大体が勘違いのケースが多いです。
そもそも、男性は復数人で気になる女性の話はなかなかしないものです。
単なる雑談、もしくは悪口の可能性があります。
会話が聞こえてきてもあまり気にせずに流す程度にしておくのが無難でしょう。
「いつも助けてくれる」男性にときめいてしまう女性は沢山いると思います。
職場での人間関係は「付き合い」ですので、あなたに対する優しさは表向きの優しさかもしれません。
あなたが可愛い「部下」「同僚」だから、つい助けてあげたくなるのかもしれません。
優しいだけで脈アリと決めつけるのは気が早いということです。
しかし、優しくしてくれるということはあなたに対して良い印象を持っているということでもありますので、日々の積み重ねで恋愛関係に発展する可能性もあります。

スポンサーリンク