男性 職場 好意 単純接触

職場の男性に好意を寄せたのなら、単純接触を

スポンサーリンク

あなたの職場に、とても素敵な男性がいたとします。

 

彼はとても魅力的で、あなたはすぐに好意を寄せてしまいました。

 

しかし彼との関係は同じ職場の人間、社内恋愛になります。

 

プライベートで出会った人ならともかく、職場の人と恋愛関係になるのは少し難しいでしょう。

 

周囲の目もあるため、大胆な行動をするよりも、コツコツと振り向かせるのはいかがでしょうか。

 

単純接触効果を利用して、職場の男性に恋愛対象として見てもらいましょう。

 

単純接触というのは、接触頻度を多くもつことで相手との距離感を縮め、意識してもらうようになる恋愛心理の一つです。
遠くの人、めったに合わない人より身近な人。

 

人は、近くにいる人程意識してしまうのです。

スポンサーリンク

あなたと彼の職場での関係にもよりますが、一日中べったりとくっついているのは単純接触とは言えません。
一日に数回、軽い接触のほうが相手の一日のサイクルに入りやすいといえます。

 

例えば、毎朝同じ時間帯に挨拶をすることも単純接触の一つの行動です。
「彼女と朝の挨拶をここでする」という行動が彼の中で組み込まれたら、もう彼はあなたの存在を無意識に感じていることでしょう。

 

毎日毎日メールでやり取りするよりも、たまに電話をしてみることも彼に印象を与えられると思います。

 

単純接触は回数が少ないことがポイントです。
ぐいぐいやってくる女性より、時々ハッとさせられる女性に男性は好意を持つのではないでしょうか。

 

恋愛心理の一つ、試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク