社内恋愛 勘違い

単なる勘違いで終わらせない、社内恋愛のチャンスをものにする秘訣

スポンサーリンク

毎日忙しく働いており、外部でなかなか出会いのない男性にとって、社内恋愛というのも選択肢の一つではないかと思います。
とはいえ、下手にアプローチしようものなら女性の方からセクハラであると訴えられ、場合によっては社内に居場所がなくなってしまうのではないか、という不安も少なからずあることでしょう。
それでも長く勤めていると、未婚の女性社員から妙に話しかけられたり、視線を感じたりした経験をしたことは誰しもあることでしょう。
中には「単なる勘違いだ」と自分にいい聞かせてしまう様な人もいるかもしれませんが、うまくいけば社内恋愛を成就させられるかもしれないだけに、この勘違いをチャンスととらえ、積極的に活用していくことが大事でしょう。

スポンサーリンク

では、ひょっとしたら自分に気があるかも知れないその女性に対し、どのようにアプローチいけばよいのでしょうか。
まずは、自分からあいさつを積極的にしてみるいうことです。
当たり前のようなことかもしれませんが、話すネタがなくても相手に出来る声掛けである、と考えれば、あいさつはもっとも簡単かつ効果的な接触方法であるといえます。
時間はかかるにせよ、朝すれ違った時の「おはよう」そして、廊下等で通りがかった時の「お疲れ様です」という声掛けを繰り返すことで確実に相手との距離は縮まることでしょう。
あいさつを毎日交わす間柄になったのであれば、あいさつに一言二言の世間話を加えてみましょう。
そうして、さらに関係性ができたら、食事に誘い、更に自分から告白してみましょう。
社内恋愛を成就させるのは、毎日の些細なやりとりの積み重ねが重要であるといえます。

スポンサーリンク