社内恋愛 異動 別れ

社内恋愛での異動で別れを迎えないためには、焦りは禁物です

スポンサーリンク

 同じ職場での恋愛は、刺激的な事も多くありますが、会社の命令に従わなければならない場面に遭遇する事もあります。

 

 社内恋愛をしていて、転勤などの異動命令が下りる場合があります。
男性側にその様な辞令が下りる場面も多く、やがて別れを経験するケースなどもあります。
この様な場面では、2人の付き合いに距離が大きく障害になる事があります。
普段は毎日顔をあわせる事ができていたのに、突然それがなくなります。

 

 どちらかの仕事が忙しい場合には、その状況を目で確認して、対処していく事もできます。
しかし、異動が下りてしまうと、会えない時間が長くなり、相手の毎日の会社における行動も把握し難くなってしまい、別れに至るケースがあります。
この場合には、やはり毎日こまめにお互いが連絡を取り合う、週末には会う予定を作るなどして、2人で協力して繋がっていく努力をするのも必要です。

スポンサーリンク

 社内恋愛をしていて、男性側に異動命令が下りる場合などもあります。
この時に、会えない時間が多くなると、2人の間でケンカが絶えなくなってしまう事があります。
会えばケンカになる様な場合には、どちらかに嫌気がさしてきたり、売り言葉に買い言葉となって、別れに至るケースがあります。

 

 別れを迎えないためには、現在の仕事の必要性などをお互いに理解し、恋愛関係をより強固な気持ちで持続させる必要があります。
異動辞令での距離ができる事によって、寂しい気持ちになるのはお互いに同じです。
その後に会える時間は、2人にとって貴重な時間になっていますので、お互いを思いやりながら、濃密な時間を作っていく事もできます。
まずは焦らずに、お互いの状況を報告し合いながら、必要な取るべき手段を話し合うなどしてみてください。

スポンサーリンク